トップページ
関一幸がめざす5つの課題
ニュース
活動報告
プロフィール
連絡先
リンク

パンフレット

OpenTheDoor


[ごあいさつ]

 早いもので二期目の当選をさせていただいてから4年目を迎えます。
 二期八年間、市議会議員として経験させていただいた様々なことは私の財産であり、それらで得た知見を存分に地域活動や議会活動に反映させてきたつもりです。

 現在、混迷する社会や地域コミュニティの希薄化が問題になる中で市民に最も近い存在である市議会議員の役割の重要性は次第に高まっています。
 議員一人一人が責任を自覚し、主体性を持って物事を判断し、実行する確固たる姿勢が求められています。私は自身のライフワークである産業振興・教育の充実・障がい者の就労支援などについてあらゆる場面で現状の課題や問題点などを指摘してきました。
少しづつではありますが前進していると実感しています。

 しかしながらまだまだ市の課題や地域の課題は山積しています。
慢性的な財政不足の問題、近年中の発生が懸念されている大震災などの対応を含めた危機管理体制の充実、老朽化したインフラや公共施設の整備更新など予断を許さない問題ばかりです。
また地域の課題では、谷塚駅西口の駅前整備の問題やバス路線網の整備、どれも地域住民にとって重要な課題であります。
それぞれ、しっかりとした知識と経験に裏付けされた対応が必要であります。

残りの任期もあと僅かではありますが全力でこれらの諸課題に全力で取り組む所存です。
これからもご指導・ご鞭撻のほど宜しくお願い致します。